講義室収納家具

March 15, 2013

 

大学講義室の改装で収納家具を制作させて頂きました。

 コストを抑えるためパインの集成材で制作していますが、全体的にまとまった仕上がりになりました。

 

心理学の講義室で、もとはよくある固定式の長机と椅子が並んだ一般的な講義室でしたが、改装後は靴を脱いで入室し絨毯を敷いた床で講義をうけるスタイルに改装しました。

 壁面は天井まで前面ホワイトボードになっていて、プロジェクターの映像も投影できるようになっています。

自分が学生の時には考えられないような斬新な講義室で、この教室を使用できる学生達が羨ましいです。

 

靴箱はオープン構造の昔ながらの靴箱のイメージで、ブーツも収納できるサイズで制作しました。

 

 収納部分の画像を壁面に投影する装置、パソコン、DVDプレイヤーを収納する部分は上開きで鍵がかかるようになっています。その他の部分は学生たちが自分の鞄などの荷物を収納するようになっています。

ベンチのように座ったり、踏み台にしてホワイトボードに記入したりするので荷重がかかっても大丈夫なようしっかりとした構造にしました。

 

 

コーナーはカーブをつけて優しい印象になるよう制作しました。

Please reload

Featured Posts

葛原英興 木工展

1/10
Please reload

Recent Posts

May 21, 2017

Please reload

Search By Tags
Follow Us

© 2023 著作権表示の例 - Wix.com で作成されたホームページです。

Copyright © KIGUMI Design&Craft ALL Rights Reserved.