額縁

January 16, 2012

 

今回は写真や絵を飾る額(フレーム)を紹介します。

 

 ご注文頂いたのは、イラストレーターの方でA3のイラストボードに描いたイラスト用の額をとのことでした。

 

額には色々な作り方があります。

一枚の板をくり抜いたものや、立体的なレリーフを施したもの、シンプルなもの、木の形を活かしたものなど様々です。

また、面の取り方でも雰囲気が変わります。面の種類も角面、丸面、匙面、几帳面などたくさんあり、それらを組み合わせた物も有ります。今回は方銀杏という面の取り方にしました。

 

 

使用した木の種類は、ナラ材で幅が20mm、角はちぎりを入れて補強しています。

 

 

A3という大きさと、イラストの作風からシンプルで木の温かみが感じられるものにしました。ありがとうございました。

 

Please reload

Featured Posts

葛原英興 木工展

1/10
Please reload

Recent Posts

May 21, 2017

Please reload

Search By Tags
Follow Us

© 2023 著作権表示の例 - Wix.com で作成されたホームページです。

Copyright © KIGUMI Design&Craft ALL Rights Reserved.