杉材ドア製作

April 10, 2011

 

 先日、注文いただいていたドアを納品してきました。

建物はお客様がご自身で建てられたもので、この後ウッドデッキと庇を作り、ピザ釜も手作りされるそうです。外壁は黒い板張りの趣味の部屋ということでドアも少し遊び心のあるものとしました。

 

 杉材の赤身で框組構造とし、腰板はお客様の御要望で斜めばりとしています。ほぞ部分は止めの2段ほぞで面腰ほぞにしています。2段ほぞは収縮によりより強い接合となります。面腰はひと手間かけることで見た目だけでなく、強度的にもアップします。外部に面した建具なので、収縮、膨張を考慮し一枚の板から木取りし不具合を起こりにくくしています。見た目も色調がそろい綺麗です。

 取手はブラックチェリーで木の枝をイメージしました。

 

 取り付けには苦労しましたが、黒い壁に良く合いお客様には喜んでいただけました。ありがとうございました。

Please reload

Featured Posts

葛原英興 木工展

1/10
Please reload

Recent Posts

May 21, 2017

Please reload

Search By Tags
Follow Us

© 2023 著作権表示の例 - Wix.com で作成されたホームページです。

Copyright © KIGUMI Design&Craft ALL Rights Reserved.