ブログ

May 26, 2012

キグミデザイン&クラフトでは様々な器も製作しています。

朱色や黒の器を目にしたことのある方も多いと思いますが、漆の塗装でも着色する事が可能です。

漆本来の色は無色透明ですが、漆に顔料を混ぜていろいろな色を作ることが出来ます。

生漆に鉄分を加え天日に当てかきまぜる、「なやし」「くろめ」の作業を行うと黒漆になります。

最近では、白い漆の器を製作している作家が多いですが、これはチタンを漆に混ぜて発...

May 4, 2012

漆のつづきです。

 漆にはいろいろな技法がありますが、最も手軽なのが拭き漆の技法です。漆を薄く塗っては拭き取るという行程を繰り返し行う塗りの技法で小田原漆器などが有名です。木目が透けて見え、素地の美しさが引き立つ素朴なものです。しかし素地が透けますので、素地の調整が重要です。

栗などの道管の荒い材料の場合道管部に漆がしみ込み黒くなります。目指す表現法にもよりますが、ある程度均一な色調を目...

April 22, 2012


今回は漆についてです。

漆は漆の木の樹液で、樹液溝という縦長の細胞組織内にあります。漆液は表皮をはぎ取り、掻き鎌という道具でこの樹液溝に傷をつけて採取します。採取した漆液には木屑や埃などがまざっていますので、ナヤシ、クロメなどの過程を経て精製漆となります。初心者向けにチューブに入ったものが売られていますので、これを利用すれば手軽に漆塗りに挑戦出来ます。

 塗りの道具には、漆刷毛、へら、...

Please reload

特集記事

葛原英興 木工展

May 21, 2017

1/10
Please reload

最新記事

May 21, 2017

July 27, 2015

Please reload

タグ検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon

© 2023 著作権表示の例 - Wix.com で作成されたホームページです。

Copyright © KIGUMI Design&Craft ALL Rights Reserved.